太る食生活

超基本!太るために絶対知っておくべき正しい食生活

太るためには炭水化物を食べろ!と言われても「少食だから厳しい」という悩みを抱えている人もいるでしょう。

少食だからこそ、太ることができない!という人に対して「食べろ!」と言っても確かに難しいですよね。痩せすぎている人というのは、消化吸収力が一般的な人よりも弱いことが多いので、太りにくい体質になってしまうのです。

消化吸収をサポートすることができれば、痩せすぎを解消することができるということでもあります。つまり、食生活を見直してみると、太るための重要なポイントが見つかるのではないかと思います。

それでは実際に、太りたい人はどういった食生活を送ればいいのか詳しくお話をしたいと思います。

規則正しい食生活を心がけて!

太るためには「消費カロリーを、摂取カロリーが上回る」状態にする必要があります。しかし少食の人が、摂取カロリーを増やすというのはかなり厳しい話でもあります。たとえ高カロリーであっても栄養素が低い食べ物を摂取していたら、健康的に太ることはできません。

ですから規則正しい食生活を送り、1日に必要なカロリーをしっかりと摂取できるようにするところからスタートしてみてください。

  • 女性:1日平均1700〜2000カロリー
  • 男性:1日平均2200〜2500カロリー

上記のカロリーが1日に摂取してもらいたい平均的なカロリーです。

1日3食ではなく、1食や2食にすると太りやすいという話を聞きますが、それは確かに太りはするのですが、かなり悪い太り方になりますので健康的ではありません。健康的に太りたいのであれば、3食しっかり食べる方法が1番おススメです。

もしも1回の食事で、たくさん食べることができないという場合には「朝・昼・夕・夜」の1日4食に分けてみてください。このバランスは「2:3:4:1」の量にしてみるといいでしょう。

夕と夜に食事をすると、エネルギーを体内にしっかり取り込むことができます。夕方〜夜の時間帯というのは消化活動が活発になる時間なのです。

太るためにオススメの食材

消化吸収力をアップさせるために、食物酵素をたっぷりと食事で摂取してください。食物酵素が豊富に含まれている食材はこちら!

  • 生野菜
  • 刺身
  • くだもの
  • ヨーグルト
  • 納豆
  • チーズ
  • 漬物など発酵食品

それから筋肉を増やして体重を増やすために、タンパク質も重要になります。タンパク質が豊富に含まれている食材はこちら!

  • 鶏肉、豚肉
  • サンマ
  • イワシ
  • あさり
  • じゃがいも
  • 大豆

お勧め食材を見てみると、なんだかダイエットにも効果的な感じがしますが、実際にダイエットにも太りたい人にもおすすめの食材です。こういった食材をつかって、しっかりと必要なカロリーを摂取していくことができれば、体重を増やすことも太ることも難しいことではなくなるでしょう。

最初から無理をしようとせずに、できることから初めていくのがいいと思います。1日3食を食べていなかった人は、まず3食の食事が取れるように頑張ってみてください!

page top